「 大乗仏教 」一覧

大乗仏教が、神や仏を復活させた

大乗仏教が、神や仏を復活させた

大乗仏教は、俗人を相手とする宗教なので、修業をしなくても「苦」から逃れることができるという教義を作りました。修業しなくても神や仏が助けてくれるから、苦から逃れることができる、ということです。

19世紀の西欧で仏教が流行った

19世紀の西欧で仏教が流行った

仏教は、キリスト教やイスラム教と比べてはるかに勢力が弱いのですが、それにもかかわらず世界の三大宗教のひとつに数えられています。それは、仏教が19~20世紀の西欧の思想界に大きな影響を与えたからです。