トランプ大統領は、支那を外して直接北朝鮮と交渉し、核を放棄させようとしている

トランプ大統領は、支那を外して直接北朝鮮と交渉し、核を放棄させようとしている

「習近平が、北朝鮮に核兵器開発を断念させられないことを確認してから、トランプ大統領は支那を外して、北朝鮮と直接に核開発を放棄させる交渉をはじめるだろう。そして支那には遠慮しなくなるだろう」、と国際政治の専門家は年初に予想していました。

5月に、トランプ大統領と金委員長が首脳会談をすることになった

5月に、トランプ大統領と金委員長が首脳会談をすることになった

マスメディアは、冬季オリンピックが終わったらアメリカ軍がいつ北朝鮮を攻撃してもおかしくない、と危機をあおるような報道をしていました。一方、インターネットや会員制サイトでは、1月ごろからアメリカと北朝鮮が密かに接触して話し合いをしている、という情報が流れていました。

朝日新聞の、反対派を攻撃する態度は、まるで宗教的過激派のようだ

朝日新聞の、反対派を攻撃する態度は、まるで宗教的過激派のようだ

結局、森友事件に関する朝日新聞の報道を見て分かるのは、朝日新聞が阿部首相を大嫌いだ、ということです。そして、何とかして阿部首相を政権の座から追い落とそうと、世論をおかしな方向に誘導している、ということです。