「 仏教 」一覧

民主主義の時代になると、多数派から少数派を守ることが重要になる

民主主義の時代になると、多数派から少数派を守ることが重要になる

国民が支配者を選挙で選ぶ時代になると、支配者と被支配者が一体化してきたので、支配者の権力を制限する意味が無くなり、多数派が国家の支配権を握るようになりました。従ってこの時代になると、多数派の専制から少数派を守ることが重要になってきます。