「 仏教 」一覧

支那の移民は、誠を破壊する

支那の移民は、誠を破壊する

支那人は同じところに集まって住み、チャイナタウンを作ります。そうなると集団の力で周囲に対抗するようになります。支那人がゴミを道路に捨てるのを、何度も日本人が注意すると、しまいには集団で反抗するようになります。このように従来の共同体の中に、別の敵対的な共同体が生まれるのです。そうなると治安が悪化します。

仏教の間違った使い方を、元に戻す

仏教の間違った使い方を、元に戻す

日本が今抱えている様々な問題は、大乗仏教の発想で社会を考えているために起きています。我々はこの問題を解決するために、神道と仏教の住み分けが崩れたのを、元に戻さなければなりません。つまり大乗仏教の考え方でこの世を考えることを、止めなければなりません。

自由と平等の意味も大乗仏教によって歪められた

自由と平等の意味も大乗仏教によって歪められた

日本では出家したはずの僧侶も社会生活を続けています。そのために日本人は、社会生活を送りながら、社会から離脱した視点でものを考えることが可能だと考えるようになりました。そこでもともとは社会性のない「自由」や「平等」という言葉を、社会の中で使うようになりました。