公共投資による景気回復効果は少ない

公共投資による景気回復効果は少ない

公共投資を行えば需要が増えて景気が良くなることは、誰でも理解できます。しかし税金を使った公共投資をいつまでも続けたら借金が増えるので、いつかは公共投資を止めなければなりません。そうしたら景気は元に戻ってしまいます。国の政治に責任を持つ者は、とにかく景気回復に良さそうなことは、何でもやるのです。

近衛文麿は社会主義者でもあった

近衛文麿は社会主義者でもあった

近衛文麿は京都帝大教授の河上肇からマルクス経済学を学びました。川上肇はバリバリの共産主義者で、のちには日本共産党員になりました。近衛文麿は自分が名家の出身で金持ちであることを後ろめたく考えていて、マルクス系の社会主義に惹かれていたようです。